ピルを始める前に知ってほしい4つのこと

低用量ピルとアフターピル

低用量ピルとアフターピル

コンドームの使用率が40%を超えている日本では、まだまだピルで避妊をする女性が多くないのが現状です。
中にはピルとは何なのか知らない成人女性もいるほどです。

ピルはコンドームよりも効率よく避妊ができるため、海外では当たり前のように使用されているのです。

ピルには低用量ピルとアフターピルの2種類が存在します。

低用量ピル

卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが含まれた錠剤です。
毎日1回服用することで、これらのホルモンが体内で働いて排卵を抑制します。

毎日飲むことで99.9%の避妊効果を得ることができます。
同じ時間帯に飲むことが大切で、飲み忘れると効果が薄れることがあります。

低用量ピルには21錠ピルと28錠ピルの2種類がありますが、その違いは、28錠ピルは1週間分の偽薬が含まれているという点です。
これは毎日服用するのを習慣化することで飲み忘れを防ぐためです。

アフターピル

アフターピルの中でも2種類に分かれ、黄体ホルモンのみを含む錠剤と卵胞ホルモンと黄体ホルモン両方を含むものがあります。

低用量ピルとは違って、緊急時、つまり避妊に失敗したときのみ服用するものです。
72時間以内に飲むのが基本で、その時間内に服用すれば95%程度の確率で避妊に成功します。

低用量ピルとアフターピルを同時に購入する方法

低用量ピルとアフターピルは、基本的にそれぞれ必要な時に病院で処方してもらいます。
避妊に失敗したわけではないのに病院を受診してアフターピルをもらうことはできないのです。

同時に2つの薬剤を入手したい際には、通販サイトで個人輸入代行を利用して、これらの薬を購入することができます。

日頃の避妊に低用量ピルを使用したいけれど、飲み忘れなどで避妊ができなかった場合に備えてアフターピルも欲しいという時は、断然通販サイトがオススメです。

低用量ピルの避妊以外の効果

低用量ピルの避妊以外の効果

低用量ピルには避妊の効果以外にも、美肌やPMS軽減といった様々な効果があります。避妊以外にもニキビや生理痛のお悩みがある方は、低用量ピルを飲んでみると症状が改善されるかもしれません。

この記事の続きを読む

アフターピルで緊急避妊する

アフターピルで緊急避妊する

コンドームが破れたなど、避妊が失敗した場合は72時間以内にアフターピルを飲むことで妊娠を回避できる確率がぐんと上がります。アフターピルがいつでも手元にあるように、通販サイトを利用しましょう。

この記事の続きを読む

ピルの通販購入が恐い女性達

アフターピルを通販で購入できることを知っていても、信用できないという理由で購入に踏み切れない女性は少なくありません。信頼性の高い通販サイトを利用することで、安心してアフターピルを購入できます。

この記事の続きを読む