ピルを始める前に知ってほしい4つのこと   >   ピルの通販購入が恐い女性達

ピルの通販購入が恐い女性達

ピルの通販購入が恐い女性達

避妊効果を得るために女性が服用する低用量ピルやアフターピルは、日本では薬事法に則って国から許可を受けている病院やクリニックでのみ処方されるようになっています。

しかし、病院処方だとお金が高い、時間がないということであきらめる方も多いようです。
このときに便利なのが個人輸入代行を利用した通販サイトなのですが、医薬品であるピルを外国から購入するのに抵抗を感じる女性は多くいます。

ピルのために病院受診は高い?時間がもったいないという声も

病院で低用量ピルやアフターピルを処方してもらうには、問診や内診を受ける必要があります。
問題ないと判断された後に、薬を処方してもらいます。

このため診察料や検査料が薬代に加算されて、高額になりがちなのです。
相場としては、薬代で2000〜4000円程度、診察料や検査代が3000〜6000円ほどかかります。

病院に行ってピルを処方してもらうのに、お金がかかるだけでなく時間がもったいないという声も上がります。

通販サイトは信用できない

日本では病院に行ってピルを処方してもらうしかありませんが、通販サイトから個人輸入代行を通してピルを海外から取り寄せることは可能ですし、合法です。

しかも病院のように診察料などがかからず、薬代と送料のみなので、病院よりもずっと安い値段で薬剤を購入できます。

しかし、海外から送られてくる医薬品は信用できないという意見を持つ女性がかなり多いのが現状なのです。

信頼性の高い通販サイトで購入すれば安心!

ピルを扱う通販サイトは数多く存在しますが、確かに中には悪徳業者もいるでしょう。

信頼性の高い通販サイトを上手に見分けることで、正規品を取り寄せることができます。

信頼性の高い通販サイトの特徴

・特定商取引に基づく内容を記している
・問い合わせ窓口を設置している
・メーカー正規品の保証制度を設けている